京香と茉奈美カラー600


2010.9 オリジナル(女子高校生)

色合いが今でも気に入っているのでうp。
タイトルはうpした当時は「夏のおわり」でした。
今回はストレートに!ということで、このタイトルに。
なんだかんだでふたりは仲良しです。



 夏のいつ頃うpするか迷っていたものの、なかなかタイミングがつかめないでいた絵でしたが、9月も終わりということでうp。9月上旬頃は暑くて死ぬ~と毎日思っていたのがなんか嘘のようです…。今月は色々変化ありすぎでした。
 以下、絵の話やらタイトルに関する話を。大きめのサイズも。このタイトルの歌、今聞くと別の意味で泣けてきます…。

 この絵は今何となくネームを描いているオリジマンガのヒロイン2人です。設定とかも色々あるのですが、説明し出すとキリがなくなってしまうので割愛。というか主人公がこの絵にいません!(主人公男なので)

 性格は右のピンクっぽいの髪の子がおっとり系、左の茶髪っぽい子がツンデレという感じです。茶髪っぽい子はかなり自分の好みが入ってしまっているような…。また気が向いたら描いてみたいです。2人の関係は多分この絵のまんまです。胸が~。

 塗りは自分では今までとは違った感じになったかなという感じが。元々モノクロ練習で描いていた絵なのですが、せっかくだからカラーでも塗ってみようとそのパーツを流用して軽く塗ってみたところ、結構理想に近い塗りになってびっくりしました…。これまではぼかした・厚みのある筆でがしがし塗るのがカラー絵だとか思っていましたが、その概念が一気に変わりました…。CG絵もアナログと同じぐらい色々ミラクルです…。発光効果も予想より上手く出て結構自分でも気に入っていたり。しばらくはこの塗りを試していきたいと思います!

 ブログに載せる絵は大体が版権モノですが、普段は版権モノを描くよりオリジ絵ばっかり描いたり、設定を考えていたりしていることが多かったりします。このブログ自体元々オリジ絵とかをうpするために作ったはずなのに、今は…。
 オリジナルは一から色々考えるのは難しいものの、版権モノより自由に描けるので色々面白いです~。ただそれを具現化=マンガにするというのはとてつもなく難しいですが…。マンガは何故こんなに難しいんでしょう…。こっちは気長にやっていきたいと思います。


 タイトルの「夏の終わり」はなんとなくつけたタイトルですが、そのタイトルで有名な曲があったりします。何故か学生だった頃は何故か8/31にこの曲を聴くのが習慣になっていて、聞くたび「もう新学期か…」とわざわざ自分から寂しい気分になったりしていました。今にして思えば何故わざわざそんな気分になろうとしたのか分かりませんが、今となっては懐かしい思い出です…。卒業してしまえば(以下略)で、この文字を打っている時、久しぶりに聞いてみたらまた泣けてきました…。なんか来年もこうなる予感が…。